丹波立杭焼 市野伝市窯

兵庫県丹波篠山市今田、のどかな山並みが連なる里に 丹波立杭焼「市野伝市窯」の窯元があります。
伝市鉢は粗砂が入った粘土で作られているので割れ難く、鉢の構造は底穴に向かって漏斗のように傾斜していて水が溜まりにくいのと、 鉢壁が厚いのが特徴です。
鉢穴は植木鉢としては大きめで水抜きは早いです。

生産されている鉢は1鉢ごとに手作りで、鉢は成形して乾燥の時に1割、焼きあがると1割 完成するまでに2割ほと縮むそうです。